飲むか撮るか

~飲むことを忘れた飲料系電磁的日記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

おたんじょうびかい@へいちんろう

2/4

息子が2歳になった。日頃息子の面倒を見てもらってお世話になっている両両親家族を招いて、お誕生日会を横浜中華街で催す。
真剣に調べりゃ見つかるのだろうけど、とりあえず知名度メインで聘珍樓に決定。萬珍樓も行ってみたかったが、すでに予約でいっぱい、かつ子供用イスがないとの理由により断念。
#どーでもよいがうちのATOKはへいちんろうは一発変換できるのに、
#まんちんろうは、万chin郎となる。ジョン・万次郎みたいだ

息子は最近電車に興味を示す(示しすぎる)になっているので、電車で横浜へ。まぁ親も酒飲みたいしな。
都営浅草線日本橋で待ち合わせ、みんなであいかわらず飛ばしまくる京急の快特に乗り横浜、みなとみらい線に乗り換えて元町・中華街へ。最近の新型車両ってみんな似たり寄ったりで(みんなJR東日本のE231系ファミリーなんすか?)、統一感があってかっこいいと思う反面、個性がなくてつまらない。国電時代は路線ごとにはっきりくっきり色分けされてて子供でもわかりやすかったよ。あ、でも今日乗った京急はちょっと違うな。ちゃんと車体全部が塗り塗りされてる。

昼前のやや閑散とした中華街大通りを歩いて聘珍樓。予約したときには空いてないと言われていた特別室に通してもらう。息子が騒ぐと思われたので、ただでさえ個室はありがたいうえに特別室。室内からプチ庭園も見える。

料理は北京ダックがついていないコースを頼み、別途ダックを追加する形でオーダー。めでたい席だしね。驚いたのは、ダックの皮を剥いでいるときに、残った身の部分はどうするのか訊いてみようとした矢先に、身の部分をどうやって食べるか逆に訊かれたこと。皮はネギを"まいて"食べるが、身は"まかない(賄い)で"食べるんじゃ? とか思っていたが、ちゃんとお客が食べられるのだ。すばらしい。というかデフォルトそうなのか? こういうところで育ちがわかるよな。
細かく切った野菜といっしょに炒めて、レタスの上に乗っかった状態でダックの身が登場。これも皮同様にあの味噌で味付けしてあってうまかった。ほか、エビのマヨネーズソースもうまかったなぁ・・・。

duckbody.jpg
ダックの中身。レギュラーメニューとしては成立しないんだろうか。

shrimp.jpg
エビのマヨネーズソースあえ。その味に撮影技術が追いつかず。見た目よりはるかにうまいと言っておく。

ちなみに、息子は初めにご飯だけ出してもらい、みんなが食べるメニューから分けてそれをおかずにご飯を堪能するというある意味うらやましいメニュー。大人たちの飲み物といっしょに持ってきてくれたオレンジジュースを含め、ご飯もタダで出してくれたりして、うちらよりも店からお誕生日会っぽい待遇を受ける息子。いやきみのぶんも頼もうかママは迷ったけど、食べてくれなかったりするともったいないじゃん。

さらにデザートのマンゴープリンが出てきた頃、「きょうはお誕生日ということでお店からお花を」と花束をもらう。部屋付きの店員さんが息子に手渡ししてくれようとするが、息子は全力で辞退というか逃げる。息子の行動パターンをよく知る一同は苦笑。もちょっと愛想よくなるのはいつごろなのか。

flower.jpg
た、たんじょうび、おめでとうっ。え? あ、ありがとう。

失礼ながら予想外のホスピタリティーでもって迎えてもらった息子だが、本人に伝わってないぶん、一族みんなでありがたく受け取らせてもらったのであった。

大満足の聘珍樓を後にして、氷川丸の横からマリーンシャトルに乗る。
たまには船乗るのも楽しいよねと乗ったのに、息子はここに来てダウン。お腹いっぱいになったところで船の心地よい揺れに誘われて寝る。60分の航海中半分くらい寝てたか。大人たちも食後でまったりと眠くなるが(実際乗客の中で寝てる人も多かった)、交代で船内をウロウロ。

航海中、埠頭に停泊している自動車運搬船とか変わった船を見かける中、航行中の海上保安庁の船とすれ違う。テレビなどで見かける巡視船とちょっと違うなと思って写真に収め、インターネットで調べてみると消防船だった。あらためて画像を見ると、たしかに放水装置なんかが見えるな。

FL01.jpg
ひりゆう(350トン)。船名の由来は飛竜からだが、表記はこれが正解だそうで。
ちなみに炎系のじゅもんは効かない。雷や氷系が有効か?


ランドマークタワーのあたりで鉄道模型ショーをやってるそうなので、みなとみらい線でみなとみらい駅へ。初めから駅が造られていたと言っても過言ではないくらい、モールに駅が直結している。地下なのにずいぶんと上からホームが覗けるし。
鉄道模型ショーは無料ということもあってか大盛況だった。熱気ムンムンの会場内で息子をだっこしてレイアウトを見せる。ちっちゃいけども電車が近づいてくると指差したりしてわかっている模様。

帰りは横浜までみなとみらい線、横須賀線に乗り換えて都内へ。きょうだけで、乗ったことない電車3種類に乗れた息子なのであった。


そうそう、息子の現状まとめ。

・待望の言葉はまだ。発声はかなりのものになったのだが
・でもこちらの言っていることはかなり理解している模様
・「~を取ってきて」と身振りを交えて指示すれば、ちゃんと取ってくる
・ある程度言葉だけでコントロールすることができるようになったので、外出時とかも楽
・外出時と言えば、2ヶ月くらい前から突如ベビーカー乗車を拒否
・どっちにしても2歳までしか乗れないので都合いいっちゃいいんだが
・よほど疲れない限り自分で歩いてくれるのはすばらしい
・しゃべれないぶんなのか、意思表示は激しい
・怒ったときにはひとを叩く、そして痛い
・相変わらず引き戸の開け閉めが好き、ロゴの指差しも好き
・自動ドアを通り抜けるのも大好き
・ほっとくとずーっと自動ドアを出たり入ったり
・バリエーションとしてはエレベーターとか電車のドアなんかも気になる
・どちらも自動ドア=自分がドアに近づけば開くものと思っているらしい
・誕生日プレゼントに自動ドアを買ってあげたいくらいだ
・そういやバイバイするようになったのだが、手の向きが逆
・手のひらを自分のほうへ向けて振る
・たぶん自分に対して手のひらが向いた状態でバイバイされるので、それをまねたのではないかと
・「バイバイ」という声だけでも反応
・駅周辺の階段とか、割と低めの階段なら自分だけで上り下り可能
・エスカレーターも手をつないでもらっているのをいいことに上り下りしようとしてしまう
・水に興味を持つ
・手を洗ったり、お風呂に入ったときに水の感触を楽しんでいる模様
・湯船に使っているとき、隙を見てお湯を飲もうとする
・というか何回かに一回は飲まれる。がぶがぶとかいうほどじゃないけど
・お腹こわすなよ
・ご飯好きなのはいいのだが、おかずを食べようとしない
・おかずは海苔さえあればいいという感じ
・2,3ヶ月前はふりかけさえあればだったのに、飽きた模様
・栄養はだいじょぶなんだろうか
・体格は標準あたりなんだが

えーと、こんなところかね。
始まったらそれはそれでやれやれってことになるのは目に見えているが、早いとこ言葉をしゃべってくれないもんだろうか。
声と身振りだけで強硬に何かを要求されてもわからないときとかあって、息子も親も両方ストレス溜まるわな。
関連記事
  1. 2007/02/04(日) 21:31|
  2. 報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<新田原と築城 | ホーム | 苺味のカルピス>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/02/27(火) 21:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ見えるようにする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://coldcase.blog31.fc2.com/tb.php/257-a4ce4175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Zくん

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新しい内容

新しいコメント

新しいトラックバック

カテゴリーごとのまとめ

月ごとのまとめ

これだけ書きました

 記事タイトル一覧

プロフィール

らっしゅ

Author:らっしゅ


最近飲み物ネタが少ないですが、
いちおう飲み物紹介ブログです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ここの人より

当ブログは、サッカー明治安田生命J1リーグ『アルビレックス新潟』を非公式にサポートしています。


迷惑行為対策のため、コメントおよびトラックバックは管理人が承認するまで表示されません。また、承認までに時間がかかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。